サイズ:幅44.5×高さ175cm
洛彩緞子本表装/尺三
本紙:新絹本(手彩色)、軸先:陶器
桐箱畳紙収納、表装品質10年間保証付き、日本製
小倉錦雲[白翠会]幼少より画才に秀で、美大で日本画を専攻。白翠会入会後さらに画技を磨き、数多くの作品を創出する。
  • サイズ:幅44.5×高さ175cm
  • 洛彩緞子本表装/尺三
  • 本紙:新絹本(手彩色)、軸先:陶器
  • 桐箱畳紙収納、表装品質10年間保証付き、日本製
  • 小倉錦雲[白翠会]幼少より画才に秀で、美大で日本画を専攻。白翠会入会後さらに画技を磨き、数多くの作品を創出する。
もっと見る

吉祥初夢満願図(きっしょうはつゆめまんがんず)
初夢への願いをあらわす開運縁起の名構図。黎明を浴びて紅色に染まる「霊峰富士」を背に、逞しい爪で吉運をしっかりと掴む「鷹」が長寿の象徴である老松にとまり、物事を成すに通じる「茄子」がたわわに実っている様は、家康が富士の裾野へ鷹狩に出かけた際に、後の天下取りを予言したことに由来し、後に初夢に見ると一年間縁起が良いと伝えられてきました。また宝船に乗ってやってくる七福神も枕の下にその絵を敷いて寝ると良い初夢が見られるといわれてきた、まさに最高の初夢題材を一堂に描き上げた吉祥縁起作品。一富士二鷹三茄子と七福神が素晴らしき年の始まりを高らかに祝ってくれることでしょう。「一富士二鷹三茄子」は最高の初夢題材駿河の国主だった家康が富士の裾野へ鷹狩に出かけた際、当時非常に貴重だった茄子がたわわに実っているのを見て、将来の天下取りを予言したことから、富士は「無事」、鷹は「高し」、茄子は「成す」に通じることで、初夢に見ると一年間は良い年になると庶民の間に広まりました。福徳の神?七福神が福をいっぱい授ける私たちに最も馴染みが深い福徳の神様としてしられる七福神。室町時代により良い初夢を見るには、宝船に乗った七福神の絵を枕の下に入れて眠ると良いと伝えられ、特に江戸時代に大流行した由緒正しい吉祥題材です。
◆ご注意ください◆
手作業による仕上げの為、掲載画像と多少色が異なる場合があります。表装柄が掲載画像と異なる場合がございます。

[掛軸][吉祥初夢満願図]小倉錦雲[桐箱畳紙収納][尺三][開運の掛軸][k6d5-008-k3] B01HNP4XXO -民芸品

[掛軸][吉祥初夢満願図]小倉錦雲[桐箱畳紙収納][尺三][開運の掛軸][k6d5-008-k3] B01HNP4XXO -民芸品

[掛軸][吉祥初夢満願図]小倉錦雲[桐箱畳紙収納][尺三][開運の掛軸][k6d5-008-k3] B01HNP4XXO -民芸品

ゼニア COOL EFFECT ダークネイビー Wool100% イタリア製 50cm単位の販売 B07CY1PCGV